人気グループ、TOKIOが無人島を開拓する新企画「DASH島」に挑戦することがわかりました。
番組は、当然日本テレビ系レギュラー番組「ザ!鉄腕!DASH!!」(日曜後7・0)。

これまで同番組では「DASH村」が人気企画でしたが、原発事故により現実的に続行不可能とのことから新しい企画が生まれたようです。

「DASH島」企画のスタートは9月16日。
で、気になるのはどこの無人島でロケをやるのかどうかですね。

フジテレビから、すでにヒントが流れてきています。

(1)舞台は「比較的暖かい地方」に実際にある無人島で面積は0・45平方キロ。
(2)大小2つの島が洲でつながった形をしており、かつては数百人が生活していた時もあった
(3)昭和40年代に無人島となってからはほぼ手つかずの状態になっている。

この情報から、ネットでは早くも島探しが始まっています。
まず瀬戸内海の島が有力となりました。

その中でも「由利島(ゆりじま)」案が浮上してきました。
由利島(ゆりじま)は伊予灘に位置し、愛媛県松山市に属する島。
松山港の沖合の無人島で、面積0.45平方キロメートルの小島です。
大小二つの島が砂州でつながった形をしており、それぞれ大由利、小由利と呼ばれています。

さらにwikiにはこう書かれています。

太平洋戦争時には日本海軍により、大由利に監視台が置かれていた。
やがて不漁となったため、人口も減り、1960年(昭和35年)には人口6人との記録があるが、1965年(昭和40年)にはこの6人も島を離れ、無人島となった。

写真はこちら。

ちなみに場所はこちらです。

かなり確率高そうですが、予想にすぎないので外れても怒らないでくださいねw

その他、竹島でやってくれー!なんて声もありますが、どう考えても無理ですw

5人はこのほど、荒れ果てた同島に初上陸。
まずは海中・海岸線・内陸部の三方に分かれて調査を開始したようです。
島の整備にこれからになりますが、松岡昌宏(35)さんは
「DASH島が最終的にどんな形になるのかはあえて決めず、変化を楽しみたい」
とコメントしています。

無人島生活は夢があるので、ぜひとも面白くなることを期待したいです。